まずはご相談から・・・

脂肪吸引手術でラクラク美ボディー|ライフスタイルに影響ナッシング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベイザーで太りにくい体へ

お腹

私達は運動せずに食べて寝るだけの生活を過ごしていると体にブヨブヨした脂肪が蓄積されてしまいます。だからといって、身体に脂肪が全く必要性がないと言うわけでもなく、ある程度の脂肪量は保持していなくてはいけないのです。ただ、標準値以上に脂肪が溜まる事によって体中の血流が悪くなったり、見た目的にもたるんだ体となり、悪い印象を与えてしまうのが現実です。脂肪を燃焼するには、基礎代謝以上の運動をする事によって燃焼する事ができますが、日頃の生活が忙しい人は、中々運動をする時間が取れません。また、日頃から運動していない人にとって運動する事自体面倒な事なのです。脂肪を除去する方法として脂肪吸引手術という方法があり、体に溜まった脂肪を特殊な機械を使って除去する事が出来ます。脂肪細胞ごと取り除くので、脂肪吸引手術をした場所がリバウンドする事も少ないです。脂肪吸引手術はいろいろな研究をする事によって、日々精進しており、ジェット水流で脂肪を柔らかくした状態で吸引する「ボディジェット方法」や、超音波を用いることで脂肪を刺激する「ベイザー脂肪吸引」などの方法が確立されています。

最近特に人気の治療方法として、ベイザー脂肪吸引手術があります。どのような手術方法になっているかというと、麻酔と止血剤が混ざったチューメセントという液体を皮下脂肪に注入します。これにより、痛みと出血を防ぐ事が出来ます。体全体に行き渡ったのを確認したら、専用の棒を皮下脂肪に注入します。挿入された棒からベイザー波と呼ばれる特殊な超音波を当てる事によって脂肪細胞を乳化させます。乳化した脂肪細胞を、周辺組織に注意しながら除去する方法となっています。脂肪吸引の方法としてカニューレを使用します。使用する部分によって太さなどが異なりますが、基本的にはカニューレで吸引するのが一般的な手術方法となっています。患者さんの要求通りの体型にするために、脂肪吸引する量を調整しながら作業を進めていきます。脂肪吸引をする事によってどのような効果があるのかというと、半永久的に痩せ効果が続きます。脂肪を溜め込む原因となっている脂肪細胞そのものを吸引する事になるので、その部分が太りにくい体型を作る事が可能となるのです。そのため、リバウンドが起こりにくい体質となります。通常のダイエットは、脂肪を燃焼する事が出来ますが、脂肪細胞を取り除く事が難しいのでリバウンドが起こってしまうのです。脂肪吸引手術は根本から解決することによって、綺麗な体を作る事が可能となっています。引き締め効果も部分痩せにも効果的な手術となっているので、いろいろな方から支持されているのです。手術内容はクリニックによって異なりますので、クリニックに通う前に情報を入手しましょう。ホームページなどで情報を確認する事が出来ますし、口コミや評判なども調べる事が出来ます。複数のサイトを調べる事で信憑性が増しますので、一つのサイトではなく、複数のサイトをチェックすると相互的に把握しやすくなります。